Happy-Senior.club >アート道楽

道楽とは「自分の生活の中で熱中できる趣味にふけり、それを楽しむこと」で、アートを知識や理解の有無、作品の巧拙に関係なく、またカテゴリーにあまり縛られることなく楽しんでいきたい。
〔他の道楽〕
■ドライブ観光スポット、コース紹介
https://happy-senior.club/htc/
■IT道楽
http://it-doraku.blog.jp/

 浜松市美術館で「奇跡の写実絵画 - スーパーリアルワールド展」を見てきました。お二人とも地元出身で、斎藤さんは浜工の先輩でした。 石黒さんの描く人物はチョーリアル!油彩でよくもこれほどリアルに描けるものだと驚かされる。まるで写真のようだが、写真と違う柔らか ...

 9月も後半に入り、まだ暑いけれども、だいぶ過ごし易くなってきました。秋というにはまだ早いこの時期でも、秋の果実が少しずつ大きくなり、色づき始めているようで、今回の題材はまだ小粒で青い渋柿と栗。 栗はまだきれいな薄緑の毬栗もあれば、早々と茶色く色づき、イガ ...

 バラ3種の他、数種類の花を花瓶に生けたものをあえて上から見て描いてみた。花の色が多すぎて、どれもが主役みたいで、賑やかさはある反面、優美さがないな~と感じる。 ...

おもちゃカボチャは小さく、色々な種類があって絵の題材としては面白い。同じかぼちゃでも「おもちゃカボチャ」は観賞用です。ネットで食べてみたという人がいましたが、硬くて、実が少なく美味しくないそうです。試してみる、その行動には感心する(^-^) ...

ユリ(カサブランカ)、百日草、エノコログサ(猫じゃらし)にトマト、ナス、きんこう瓜。たくさん入れ過ぎて何がメインだか分かりにくいけど、デカいカサブランカがメイン。茶褐色の花粉がユリの白さを際立たせるので絵を描くにはいいが、この花粉が服や床に付くとなかなか ...

↑このページのトップヘ