前回書いたように、今まではF8とかP10ぐらいの大きさで描いていて、最近はA4の水彩画紙に描いています。その絵を入れる額縁も大きさだけでなく、絵の雰囲気にあったものを選ぶことになるが、大きさや造りによっては価格も幅広い。
 経済的にゆとりのある状態ではないが、気に入った作品ぐらいは額縁に入れて飾りたい。紙のまま画鋲で壁に貼り付けるのでは作品を粗末にしているようで悲しくなります(;_;)
 豪華で煌びやかな額縁、重厚感のある額縁などいろいろあるけど、自分にはシンプルなのが相応しいと思っている。今までに購入してきた何種類かの額縁のうち、お気に入りができてきたので参考までに書き留めておきます。

<自分の額縁選考条件>
シンプルでどんな絵にもあいそうなデザイン
軽くてコンパクト
・価格が安い

●お気に入りの水彩額(F8
〔楽天市場〕額のまつえだ (送料は無料かも)
お気に入りの水彩額(A4 
〔楽天市場〕楽天ビック
※こちらはフォトフレームとしても使えます。


 ちなみに、このブログで載せている額入り水彩画の写真は、写真撮りした絵に額縁を画像編集ソフトで合成したものです。
画像編集ソフトはレイヤーを使えるものであれば Photoshopのような専用ソフトなどを使わなくてもフリーソフト(例えば FireAlpaca)で簡単にできます。
額縁に絵を入れる(合成)