前に描いたデンドロビュームが自分でもお気に入りの一つで、四つ切りの用紙に描いたものでしたが、これを花器を代え、さらに用紙をAに代えてコンパクトにして描いてみた。しかもいつもは中目、粗目の紙を使っていたけど、今回初めて細目の紙を使ってみた。
 細目の紙を使った理由は、使ったことがないので使ってみたいと思ったことと、色のにじみが綺麗に出るかなと期待したからだが…
 1回使っただけで判断してはいけないが、色の境目がはっきり出過ぎるので、ぼかしがやり難いかな?使いこなせていないのだろうな?、やっぱり中目、粗目の紙が自分には合っているかも。
松本直次 2020-05「デンドロビューム」