もみじと言えば赤く色ずいた紅葉のイメージで、秋の綺麗に紅葉したもみじも好きですがどちらかと言えば私は初夏の清々しい青もみじの方が好きかも。
 毎年何度か訪れる小國神社の紅葉は秋も夏も大好きで、いつか小國神社の参道の横を流れる小川の紅葉の風景を描きたいと思っているけど、まだ水彩画は初心者だし、まして風景画はほとんど描いていないので、とりあえず今回は予備練習のつもりで”もみじ”だけを描いてみました。
 接近して拡大したもみじを描くと葉っぱ1枚1枚が見えるので、細かくて本当に面倒くさい!と思いつつ単調にならないように描いてみました。満足はできないけど、よく頑張ったな~と思う(^.^)
松本直次2020-09「青もみじ」(A4)

「爽やか青もみじ、初夏の小國神社」


「小國神社の紅葉(周智郡森町)」