カテゴリ: 絵画

 先日、はままつフラワーパークに行った時、早咲きの桜(舘山寺桜)の上でメジロが花の蜜を吸っているらしい姿を見かけたが、姿も鳴き声も凄く可愛い(*^.^*)桜の木の上を飛び回るメジロは目でとらえきれないので、今回も鳥は森さんの野鳥写真を参考にさせてもらいました。  ...

 例年この時期には長野県の白馬に1泊スキーに行っているが、今年は万が一のコロナリスクも避けるために、残念だけどキャンセル。この時期のスキー場が少し恋しくもあり、昨年までの白馬をテーマに描いてみました。 雪のある風景は勿論初めてで、どう描けばそれらしい雰囲気 ...

 数年前の春の旅行で訪れた白川郷です。言わずと知れた世界遺産となっている合掌造り集落。この頃はコロナ禍の影響で好きな旅行もほとんどせず、気晴らしに県内にドライブに行く程度なのが少し寂しく、早く全国的に収まることを願うばかり。こんな状況でも、自宅でいつでも ...

 時期外れですが、12月に描いた小國神社の紅葉をもう一度、別の場所の様子を描いてみました。絵に描いたものは直接見る紅葉の美しさには到底かなわないが、写真や絵は自分で少しアレンジできるし、気に入ったアングルを切り取って残せるところに面白さがあるのかもしれない ...

 前作に続いて野鳥の2作目。今回も友人の森さんの野鳥写真を題材にしています<(_ _)>カラフルで綺麗な鳥は多いがこのカワセミもその一つ。やや後ろ姿で頭が横に向いたポーズが、まるで浮世絵の「見返り美人」のようだが、浮世絵の見返り美人は昔の美人、私の描いたカワセミ ...

 友人の森さん(バドミントン仲間、アマチュアカメラマン?)が撮る写真を見て、初めて野鳥を描いてみました。野鳥に特別な興味はないけれど、森さんの撮る野鳥写真には美しい鳥の写真が沢山あり、インスタ、facebookを通して目を楽しませてもらっています。 季節の花や花 ...

 去年の紅葉の時期には京都洛東、哲学の道などを旅行して紅葉を存分に楽しめたのだが、今年はコロナの影響もあって去年ほどきれいな紅葉を鑑賞できていないのが残念! 今年の数少ない紅葉の風景のいいところだけを切り取って、適当にアレンジして今年最後の作品を描いてみ ...

 11月中旬から12月にかけては紅葉を見に行くことが多いが、ほぼ毎年出かけるのが小國神社。宮川沿いを散歩して、お参りして、お茶を買って帰るのが基本パターン。今年は11月24日に行ったが、まだ少し早かったようで青もみじもかなり多く、色づいている場所がちらほらという ...

 浜松では10月にはあちこちでコスモスが満開で、浜名湖ガーデンパークをはじめ何ヶ所か見に出かけた。コスモスの花は綺麗で可愛いとは思うのですが、高さがバラバラで乱雑に生えているのでそのまま絵にするよりも花瓶に数本さした静物画を描くのに向いていると思う。でもこ ...

 我が家の駐車場に自然に咲いたマメアサガオ(豆朝顔)。最初は名前もわからず、看板に絡まる姿を見て、多分アイビーだろうなと思っていましたが、近づいてみると葉っぱが綺麗なハート型だったので、何となく気になって毎日見守ることに…。 1㎝ほどの小さな白い花が咲い ...

↑このページのトップヘ