カテゴリ:絵画 > 水彩画

この季節の花だと思うが、花にほとんど知識がないのでバラ以外は花の種類は分かりません。枯れかけた葡萄の葉が多少は夏の終わりを感じさせることができただろうか。 ...

喫茶店「珈楽庵 浜松店」にて水彩画の先生の個展をやっていたので行って来ました。きれいな絵が20点ほど店内に展示されています。珈楽庵は初めて行ったがコーヒーも旨いが、落ち着いた大人の雰囲気がいい。〔地図〕 ...

いつもの苦手なバラと夏も終わり頃の野菜と梨。色を混ぜすぎなのか?どうも絵が暗くなってしまう。気持ちは暗くはないんだけど…(^^; ...

毎年夏は信州に旅行することが多いが、今年も信州を回り、まずは長野県の安曇野にある「ちひろ美術館」を訪れた。マップ: https://goo.gl/maps/6LNKgbVdMM92ホームページ: https://chihiro.jp/azumino/絵本の画家で知られる「いわさきちひろ」の絵はほのぼのとしていて、 ...

食べたぶどうの種を庭に蒔いて、緑のカーテンになればと放置して気ままに育ったものだということなので、食用に育てたぶどうと違って果実がまばらですが、絵の題材にはちょうど良かったかもしれない。背景をどうするかをいつも迷うが、ほとんど背景なし、影もなしとした。 ...

↑このページのトップヘ